中国総合信用株式会社
shadow
ごあいさつ
代表取締役社長 加藤 裕史

当社は、中国地区に本店を置く第二地方銀行を母体とする信用保証会社でございます。

設立の趣旨は、お取引金融機関が地域社会における顧客ニーズに応え、個人に対する営業基盤の強化・拡充を図るための、総合的な金融サービスを提供する体制づくりを行うことにあります。

1973年(昭和48年)設立以来、信用保証業務という形でお取引金融機関と協力し、一貫して設立の趣旨を全うしてまいりました。この間、審査ノウハウの蓄積、自動審査システムの導入など、業務運営のスピードアップを計ってまいりました。

今後におきましても、当社は優良保証会社としての地位を盤石なものとするため、お取引金融機関との強固な連携のもと、時代のニーズに応じた商品開発を行うとともに、保証残高増加による収益の底上げに向けて尽力してまいります。さらに、自動審査システムの検証による適切性の確保に加え、システム事務環境の見直し、組織的な人材育成などを通じて、より健全な体質を実現いたします。

また、子会社である中総信債権回収(株)と連携して求償権回収体制を一層強化し、お取引金融機関が安心して利用できる真の優良保証会社を目指して、役職員一同さらに力を合わせて専心努力する所存でございます。

平成29年6月
中国総合信用株式会社
取締役社長

加藤 裕史

ゆたかな信用をもとに地域社会に貢献する
コーポレートロゴ
corporate logo

右肩上りの橙色は当社の限りなき繁栄を、
赤は母体行との協調姿勢を表わし、
閉じると一枚岩となることをねらったものです。

中国総合信用株式会社

企業情報

ごあいさつ

代表取締役社長 加藤 裕史

当社は、中国地区に本店を置く第二地方銀行を母体とする信用保証会社でございます。

設立の趣旨は、お取引金融機関が地域社会における顧客ニーズに応え、個人に対する営業基盤の強化・拡充を図るための、総合的な金融サービスを提供する体制づくりを行うことにあります。

1973年(昭和48年)設立以来、信用保証業務という形でお取引金融機関と協力し、一貫して設立の趣旨を全うしてまいりました。この間、審査ノウハウの蓄積、自動審査システムの導入など、業務運営のスピードアップを計ってまいりました。

今後におきましても、当社は優良保証会社としての地位を盤石なものとするため、お取引金融機関との強固な連携のもと、時代のニーズに応じた商品開発を行うとともに、保証残高増加による収益の底上げに向けて尽力してまいります。さらに、自動審査システムの検証による適切性の確保に加え、システム事務環境の見直し、組織的な人材育成などを通じて、より健全な体質を実現いたします。

また、子会社である中総信債権回収(株)と連携して求償権回収体制を一層強化し、お取引金融機関が安心して利用できる真の優良保証会社を目指して、役職員一同さらに力を合わせて専心努力する所存でございます。

平成29年6月
中国総合信用株式会社
取締役社長

加藤 裕史

ゆたかな信用をもとに地域社会に貢献する

コーポレートロゴ

corporate logo

右肩上りの橙色は当社の限りなき繁栄を、
赤は母体行との協調姿勢を表わし、
閉じると一枚岩となることをねらったものです。

ホーム

業務内容

取扱い商品

保証残高

採用情報

企業情報